読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply white

日々過ごしている中で思ったことや考えたことを、音楽とともに綴っています。

人生は行き当たりばったり

日々のはなし

18歳で人生が決まるとかなんとかいう番組がテレビでやっていて、思わず見入っていました。


わたしが18歳の頃はとにかく大学に入って、進学校で勉強漬けかつ実家に縛られた生活を脱することしか考えていませんでした。


もちろん声を大にして言えるような「夢」などなく、ただぼんやりと「やりたいことを思う存分したい」と思っていました。
(自由への憧れ)


大学に入ったら自ずと「夢」ができると思っていたのですが、当然そんなことはなく、卒業を一年後に控えた今でさえも明確な「夢」を持てずにいます。


それでも「やりたいこと」は余るほどあります。
(主に趣味・アクティビティ)


数年前は「夢」がなければいけないと必死になって探していましたが、今はそうは思いません。


「夢」って、「やりたいこと」を全力でやっていれば自ずと叶っているものなんじゃないかなと思うのです。


なので、私は夢は見ないことにしています。目標と希望と野心を持って、やりたいことだけ追いかけていこうと思います。


そういえば、昔から成功法を真似するのは好きじゃなくて、直感のままに奇抜な行動をしては大人を困らせたっけな…
(大人になってまで他人を困らせるのだけは避けたい)




風見鶏

風見鶏