読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply white

日々過ごしている中で思ったことや考えたことを、音楽とともに綴っています。

今の手帳も悪くないけど

日々のはなし

来年の手帳はまだ購入していません。
というのも、毎年4月始まりのものを採用しているからです。


しかし、最近今の手帳に不満が出てきたというか、欠点が目に付くようになったのです。
それで、来年の手帳についていろいろと考えています。


今使っているのはエイ出版社のesダイアリー2015(見開き1ヶ月+ノート)です。



これの2015年4月始まりオフホワイトです。


f:id:esa7an:20151203082729j:plain
図 2015年のマイ手帳


シンプルなビジュアル、マンスリー+ノートという構成、たっぷりのノートページ、5mm方眼、書き心地などなど。


私が手帳に求めている最低限なスペックは持ち合わせています。
(この話はまた後日)


そんな優秀な我が手帳なのですが、最近生活スタイルが変わってきたことで、手帳に求めるものも変化してきました。


まずはマンスリーページ。


f:id:esa7an:20151203082755j:plain
図 マンスリーページの使用例


以前はなんとも思わなかったのですが、最近一日の予定が多い日が増えて枠に収まらない事態が頻発しています。
(ゆゆしき事態!)
(でもスカスカな日もある)


そして、ノートページがたっぷりあるにも関わらず半年未満で使い切ってしまいそうな勢いなのです。
(さらにゆゆしき事態!)


Googleカレンダーで毎日の時間管理をしている私にとって、マンスリー+ノートという構成は使いやすいのです。
(Googleカレンダーがバーチカルの役割)


なので、この構成は維持しつつB6からA5に拡張しようかな、なんて思っています。
(マンスリーページ問題+ノートページ問題の解決案)


(候補1)


ノートページはたくさん欲しいのですが、1日1ページタイプだと、毎日必ずその枠に収めなきゃいけないのがストレスになりそうです。
(ほぼ日手帳やEditは続かなかった)


こんな使い方や


f:id:esa7an:20151203082823j:plain
図 ノートページの使用例1(マインドマップ)


こんな使い方がしたいのです。


f:id:esa7an:20151203082845j:plain
図 ノートページの使用例2(日付を書いて書きたい分だけ書く)


無印良品の上質紙なめらかな書き味マンスリーノートA5も気になっています。
(ノート部分134ページ)


無印良品ネットストア


普通のノートに自作する案も有力になってきました。
(未だ試したことがないのでいいかも)


うーん、まだまだ決められそうにありません…。



P.S.
コナンが事件を迷宮入りさせたくないように、私も自分にぴったりの手帳選びを迷宮入りさせたくないです。
(無理がある関連付け)