読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply white

日々過ごしている中で思ったことや考えたことを、音楽とともに綴っています。

振り返るのは参月に。

12月になると「今年の○○」というものが増えますが、個人的に「今年」というくくりよりも「今年度」というくくりの方がしっくりきます。
(手帳だって4月はじまり)


12月に1月のことを振り返ると大抵、「ああ、あれは今年だったか……」
となります。


しかし、同じ1年でも翌3月に4月のことを振り返るのは比較的容易なのです。
(新体制のインパクトがあるからかな?)


だから、 「今年の○○」なるものは「今年度の○○」として、年度末に振り返りたいなと思うのであります。


まあでも、「今年」で捉えた方が良いものと、「今年度」で捉えた方が良いものと両方あると思います。


私なりの区別として、以下のように分類してみました。


[年で区切る]

  • ニュース、ヒット曲、ヒット商品など

[年度で区切る]

  • 個人的な出来事(思い出)、行事、ブームなど


こうしてみると、社会的な出来事は年毎に、個人的な出来事は年度毎に自然と記憶されているのかもしれないと思いました。


結論:個人的な1年のまとめは年度末にする!
(一応来年・新年の目標は立てるけど)



sub/objective

sub/objective

  • ぼくのりりっくのぼうよみ
  • ロック
  • ¥250


P.S.
この曲、こないだラジオで流れてきて、ぐっときてしまいました。


こういうひとりごとみたいな、囁きみたいな曲も好きです。
(ライブでは激しめが好きだけど)