読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply white

日々過ごしている中で思ったことや考えたことを、音楽とともに綴っています。

昔のブログや日記たち

はてなブログに引越してくる前のブログのことをふと思い出して、読んでみました。


当時は自分の思ったことや感じたこと、その日体験したことを忘れないように記そうという気持ちが強かったので、日記みたいな記事になっていました。
(今は多少読み手のことを考えてるつもり)


日記みたいなのはブログとしてはどうかと思いますが、昔の自分の気持ちがこうして残っているのはなんだかいいなと思いました。


きっとブログを始めた高校生のときの記事も、消えていなければ読めるのでしょう。タイムスリップみたいで楽しそうだけれど、あいにくブログタイトルが思い出せません。


ブログを始める前は、手帳に日記をつけていました。中学生の、甘酸っぱい恋の話なんて書いてあった気がします。


一つ残念だと思っていることがあります。


それは、書き溜めていた作詞作曲ノートを処分してしまったことです。


たしかあれは、大学進学のために実家を出ていく時だったと思います。
部屋の片付けをしている時に手に取ったそのノートがあまりにも稚拙で恥ずかしく思えて捨ててしまったのです。


でも、今思えば、そんなふうに甘酸っぱかったり、初々しかったりする歌詞や曲を作れるのはその時だけなんですよね。


日記やブログも同じで、後から見直すとかけがえのない瞬間が書かれているものです。


本当に、惜しいことをしました……。


これからはブログも消さないし、日記も捨てません。作詞作曲ノートも大事に取っておきます。


さて、これから二ヶ月前に作った曲に詞をつけようとおもいます。




瞳