読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply white

日々過ごしている中で思ったことや考えたことを、音楽とともに綴っています。

調味料のこだわり

食のはなし

料理をするのは好きですが、いつも買う食材は安さ重視だし、調理器具だってニトリで買った普通のものです。


そんな私ですが、料理に関して「これだけは!」とこだわっているものがあります。


それは調味料です。


調味料といってもいろいろありますが、私がよく使うのは「塩」と「醤油」です。
(味噌は使い切れないため非ストック)


塩と醤油だけは「これ!」と決めています。


まずは塩です。


でん!

男鹿工房 男鹿半島の塩 丸タッパ 80g

男鹿工房 男鹿半島の塩 丸タッパ 80g


男鹿半島の塩を使っています。これはプレーンタイプなので、一番シンプルで使いやすい塩です。


そして、塩むすびにぴったりなのがこれです。

おにぎり塩(男鹿半島の海水100%使用した手作り天然塩) 40g

おにぎり塩(男鹿半島の海水100%使用した手作り天然塩) 40g


これはあまりに美味しくて、私が男鹿半島の塩に目覚めるきっかけとなった塩です。


美味しすぎて二週間くらい毎日塩むすびにしていたくらいです。
(結局飽きましたが美味しいことは確かです)


あと、最近の新入りがこちら。


焼き鳥とか、ネギ塩丼にすると病みつきになります。
(-{}@{}@{}-←焼き鳥)


焼き鮭に使ったら、白米もりもり食べられます。
(これからの時期は秋刀魚の塩焼きですね)


続きまして、醤油です。


醤油は生まれてからずっと一筋です。
(実家の味)


一人暮らしを始めた頃にスーパーでお醤油を買ったのですが、一度使っただけでお蔵入りさせてしまいました。
(ごめん、醤油…)


そんな経緯がありまして、一生この味とともに生きていくぞと決めているのがこれです。

JA全農あきた 万能つゆ 味ひょうたん 1L×6本

JA全農あきた 万能つゆ 味ひょうたん 1L×6本


よくよく見ると「醤油」ではなく「つゆ」みたいですけどね。


私は醤油としても、めんつゆとしても愛用しております。


「なんだ、秋田のものばっかりじゃないか!」と文句をつけられそうですが、やはり秋田出身なので、故郷の味が馴染んでいるせいかもしれません。
(ここにきて出身地を初カミングアウト)


付け加えるならば、お米もやっぱりあきたこまち派です。
(こしひかり派を敵に回した)


こんなに地元愛が強くても、Uターン就職に関しては迷ってしまう私です。
(地方には地方なりの問題が多い)


乃木坂46の生駒ちゃんは秋田のスターの一人です。

ぐるぐるカーテン

ぐるぐるカーテン