読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply white

日々過ごしている中で思ったことや考えたことを、音楽とともに綴っています。

ポジションは三枚目

幼稚園のとき、文集か何かに将来の夢を書くことがありました。


当日私には夢がなく、書くことがないと幼稚園の先生に言いました。


「しょうがないから他の子と同じにしなさい」と先生は言いました。


五歳の私は嘘をつくことに不満を抱きながらも「ペットショップの店員さん」と書いておきました。


夢が「将来したい職業」に限定されるのなら、私にはまだこれといった夢はありません。
でも、「なりたい自分」を夢と言うなら数え切れないくらいあります。
(かっこよくて頭が良くて綺麗で運動ができて以下略)


人の夢は日々変わっていくものです。何かを体験することは、自分の人生観に少なからず影響を与えると思います。


インターンシップ二日目にして、自分の将来像や仕事感が少しだけ見えてきた気がします。
(大学院で毎日研究してるだけじゃ分からぬ)


メンバーにはすっかり仲間意識を感じるようになりました。
あと、質問で笑いを取るぐらいの余裕も出てきました。
(やっぱりわたしはそういう担当)


さあ、明日が終われば折り返し。


こないだのコナン(ディジタルリマスター版)のオープニングが頭から離れない…!

謎